仕事の合間にジャズドラマー

音楽も気分も叙情的な私ではありますが

雑記

まぁいいさピンチヒッターで

毎日6千歩。たった6千歩。歩いてます。痩せてあの娘が振り向いてくれるはずもないけど。

擬似恋愛

配偶者も家族もいないのですが、音楽仲間の女性から来るメール(業務連絡ですが)唯一の異性とのコンタクトなのでそこで擬似恋愛を楽しんでいます

(何度目かの)地元ラヴ(告知付き)

日曜日に出勤するので平日に振り替えの休みを取った。 転職してからいきなり仕事持たされたので、区役所とかでの諸々の手続きとか平日じゃないとできない事もやりたかったし。久しぶりの良い天気です。 区役所に来るとなぜか地元感倍増します 知る人ぞ知る(…

結膜下出血

になりやして。日曜日にセッションからの合コン(といっても女性は全員既婚者)に突入したところ、隣に座った若奥様に「目、赤いですよ?大丈夫ですか?」と覗きこまれ、(近い!嬉しい!)と興奮していたのも束の間、「ほら」と鏡を見せられ、ビックリ! 白…

気がつけば

スティック握ってもうすぐ延べ38年か。 オールマイティに音楽こなすには独学だとこのくらいの年月が必要という訳だ。 てか、その辺のハナタレ厨房にドラム教えても大丈夫だな。いや、女子高校生にこそ!(爆)音楽を楽しむにはもう少し生きなければ。 そして君…

生きてりゃなんとか

最近やっと、ジャズを頑張っているロックあがりのドラマーから、ロックも叩けるジャズドラマーという評価に変わってきたらしい。先日とあるセッションでロック系の伴奏したら 「こういうのも叩けるんですね!」 的な評価を頂きました。 自分では「ジャズも(…

今夜は

新橋のバーでハイボールを一杯飲んで帰ろう。叶わぬ恋、愛しい人が早く元気になる事を想いながら

実録この半年 2

秋には横浜のジャズサークルで定例の秋コンサートも行った。頑張っていたんだけど心の奥底の鬱な気分は音楽でもまだ癒されていなかった。この後ちょっとした転機があり好転するのだが。 調律しているの図

慰めたつもりが

好きな人(横恋慕中)が辛い状況にいるので慰めたら、逆に身体の心配をしてくれ(ちょっと大切な人的な)て惚れ直した。いいのいいのさ男なんてそんなものさまたスリム目指します

実録この半年

とりあえず写真を貼ってこの半年を振り返る。秋のジャズプロムナード以降、鬱っぽい症状は顕在化してきたが友人のライブなどに出かけてはそれを忘れるように努めていた。

恋心は秘めたままで

一緒に飲みに行ったりするからって恋には発展しない事は長年の経験から勉強済み。だからずっと友達のままでいられればいいんです。何かを人に与えられるような人間ではないもんね。

怒る人

確定申告来てみた。沢山並んでみんなイライラ(俺は気にしない) 窓口が空いているぞ、対応しろよ! とか係員に怒るおじさん。気楽にいこうぜ。

誰にも向けないで

そっかー半年更新していなかったんだ。SNSでもこのはてなでも繋がっているY女史が「ブログ見てます!」と人に言われて困惑している、私は誰かに向けて書いている訳ではないのに……と書いた記事を読んで誰にも向けないで書いていけばいいんだと今更ながら発見…

ごめんね会えなかった人達

今年の横濱ジャズプロムナード、本来の目的である演奏はたった30分。ま、その30分に凝縮された色々なドラマとか人生模様(少し大げさか)が迸(ほとばし)った濃い時間だったと思いたい。 それよりも何よりも、普段ご無沙汰している音楽仲間に一度に会いに行ける…

バイオリズムって

合っているかもしれない。ちなみに今日は9月4日。 身体も知性も落ち込んでいるのに感情だけが高ぶっていて、凄くイライラ。やる事なす事空回り。わかっているのに失敗の連続。でも全部が合う時ってあるのだろうか。

変な方向へ進んでいる

シルバーウィークっていうものに乗っかってみた。この仕事に就いて初めての連休でどう過ごして良いか解らず、15時間と寝てしまったりした。 そんなに寝ているんだったら、高崎のマルチン・ボシレフスキのライブ見に行けたじゃなかったのさ!昨日は昨日で、行…

心はなれて〜愛の中へ

ミッドタウンは雨模様。今夜も帰れない夜。せめて月給が100万くらいあれば救われるのにね。 ジャズ屋を気取っているが邦楽だって嫌いじゃない。むしろいわゆるニューミュージックと呼ばれる音楽が流行った頃はど真ん中で。グーグルプレイミュージックお試し…

何やってんのかな俺は

前の記事で書いた、元娘の高校の文化祭に招待されたので来てみた 「本当に来たの?」 なんて言われかねないので 声もかけずにいようと思ったのだけれども。コソコソ後ろで見ている方が目立ってしまいそうでしたねさて、自分の生活に戻るか。片付けなきゃいけ…

「なく」はない、結構「ある」

今年4箇所目の専属先に移って2週間。一日の生活プランがまだ定まらないのと酷い雨だったで今週は一度もドラムの練習ができてない。これが最大のストレス。一時間でもいいからスタジオ(せめてパッドでも)練習できれば気分も晴れるのに。 元(籍を抜いたので元…

10月なんてすぐだ

とある女性が「結婚したい男と恋人にしたい男は別」 と言っていた。自分はどっちだろう、と思ったがどっちでもいいや、というか色恋にはもう縁が無い年齢だ 苦笑10月10日、11日に横浜で毎年恒例の横濱ジャズプロムナードが開催されます。2年ぶりに桜木町駅前…

自分の居場所が無い

以前の記事から3か月経っておりますね。 公開していなかっただけでブログは書いていたのですが、なんかあまりにも私的心情が多くて発信するに至らなかった訳でして……一時期自分を悩ませていた鬱というか不定愁訴な気分はすっかり影を潜めて、飲み食いなどの…

見返りを求めて - Leszek Możdżer - House of the Rising Sun

今、新橋の片隅にいるのですが、この界隈だけで人口密度どの位なんだろ。こんな人だらけの中で思う事って、日本の明日を憂えるのでもなく、仕事の行く末を心配するのでもなく、先日の血液検査であまり宜しくない結果が出た訳でして。主治医に言われた 「脳梗…

Rememberance- 日曜日、晴れ、仕事。

昔はとても社交的な人間だったはずなのだが、人生半世紀を超えてから人見知りになってきた。特に女性と話すのが苦手になった。離婚したり失恋してばかりで、もう女子には受け入れて貰えないんだと諦めがついたのか。 チャラく無くなって良くなったと思えばイ…

暗示が解けたら

こんなイチ個人のくだらない独り言に付き合ってくださいましていつも感謝しております。ともあれ今週50過ぎのおじさんが仕事場を変えてみたのですが、前日までの不安は杞憂に終わり、慣れれば今まで通りの生活が送れそうです。山場を過ぎてホッとしたのか、…

ヨーロピアンて何なのさ- Erik Lindeborg Trio

このブログを読んで久しぶりに連絡をくれた女性から「貴方、今ヨーロピアンジャズが好きらしいけど、昔から北欧メタルとか好きだったものね」なんとも返事し難い。で、最近はこんな感じが演りたいなぁ。前からだけど。 Erik Lindeborg Trio - "Traveller "an…

本当に大切な物

前にも書いたことあるけど、何時も性善説で生きている自分ではありますがやはり簡単に人を信じるとしっぺ返しが来るんだなぁと。新しく務める(事になるであろう)仕事の前任者(とある理由でその業務から外された)から電話があり、「あなたは去年脳梗塞を患っ…

おじさん、変わる - Prelude To A Restless Mind (Lars Jansson)

人生変えてみようと(当社比ですが)動いてみたら、じゃあ頑張りなさいよと神様がちょっと手引きしてくれたらしい。勇気を出して心療内科の門を叩いてみたら、つまらない事にこだわる自分と距離を取る事ができた。そうしたら愚痴ばかり言っていじけている自分…

オヤジのモテキ

ドラムが置いていない会場でのライブは私の場合、苦痛このうえない。朝イチでレンタカーを借りに行って、団地の4階から太鼓以外のハードウェア(シンバル、スネア、シンバルスタンド、スネアスタンド、ハイハットスタンド、スローン、その他小物類)を担ぎ降ろ…

オヤジのモテキ その二

ライブ後は出社して、次の日の為に会社で待機。(いつまでも慣れません)日曜日は、とある大きなイベントの仕事。 とはいえ仕事の合間にプロレスや(感動!) 女子プロレスや(めちゃカッコ可愛い!) 相撲やら(迫力!) 米軍のファンク(TOPカバー)バンドのライブ(…

空と雲と木と

齢50を過ぎて人生変えてみようと思った。忙しいとか 時間が無いとかそれはそれでありがたい事なのだけれども 人の笑顔や幸せに嫉妬している自分に嫌気が指した事が大きい。とりあえず動いてみると周りの状況にも変化が現れた。結果は自ずと付いてくるのだろ…