読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

仕事の合間にジャズドラマー

音楽も気分も叙情的な私ではありますが

It's Only Human

脳梗塞を患った時は命のありがたさに気が付いた。生きていれば何とかなると。

そして何かを取り戻さんばかりにガムシャラに仕事した。そしてミスって自宅待機。会社の人間は罪人扱い、皆離れていった。

音楽をもっとしたいから金が欲しかった。いつの間にか仕事が忙しくなって音楽ができなくなっていた。
どこかで歯車が狂ってきたのだろう。

疲れてもいた。休みが欲しかった。

今はこれでいいんだと思う。幸いにも離職後の仕事の世話をしてくれる人もすぐに現れた。

辛かった時も腹は減った。身体が生きろと言っていた。大丈夫だ、全然自分の価値は下がっていない。

それよりもまた音楽ができる時間をこれからは最優先にするのが私の人生。忘れないようにしたい。

さぁセッションに行こう!