読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

仕事の合間にジャズドラマー

音楽も気分も叙情的な私ではありますが

Giving - Receiving 〜 想いが叶って

で、行ってきました
f:id:noykad:20140407201451j:plain:h300

16時から整理券貰いに並ぶつもりだったけど、横着したのでこんな結果に
f:id:noykad:20140407190148j:plain:w300それでもまだいい方で自分より遅く来た人達は
f:id:noykad:20140407190255j:plain:w300みんなカウンターの中へ。(その方が良かったかな)

f:id:noykad:20140407190549j:plain:w300 f:id:noykad:20140407191021j:plain:w300

f:id:noykad:20140407191113j:plain:w300 f:id:noykad:20140407191220j:plain:w300

脳梗塞で入院中、退院したら、また音楽できるようになったら演奏したかった曲があります。

「Giving -Receiving」という曲なのですが

アンコールの1曲目にそのイントロというかコード進行が聞こえた瞬間全てが報われた気がして涙が溢れるのを抑えられませんでした。
そして最後に「More Human」という美しい曲を演奏してくれて。勝手に自分へのプレゼントだと解釈してずっと泣いちゃっておりました苦笑

素晴らしいヨーロピアンドラマー、ポール・スヴァンベリーにサイン貰って
f:id:noykad:20140407200848j:plain:w350

購入したCD http://blog.livedoor.jp/j570820/archives/50083137.html
にサインをして貰った時に入院中毎日聴いていた事を伝えると
ラーシュが「ありがとう、がんばれ」と言ってハグをしてくれました。
f:id:noykad:20140407201254j:plain:w350

また泣いちゃったですよ。。。