読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

仕事の合間にジャズドラマー

音楽も気分も叙情的な私ではありますが

もう戻ってこないように - Música Gurdjieff- De Hartmann

雑記 ピアノ

入院5日目の夜。明日病院を出る事になりまして、最後の夜を静かに過ごしているところです。
f:id:noykad:20140313204911j:plain:w350

一週間もいるともう皆さん友人です

f:id:noykad:20140313211400j:plain:w350
今朝は晴れていたんですけどね

一番嬉しいのは、左手で頭を洗えるようになったことなんです。入院前はこれができなかった。

右手と左手の動きが同じにならない。

トイレで男性器を振ることができないのも。恥ずかしいんですが。

もしも、「?」とホンの一ミリでも思ったら迷わず病院に行ってください。「ラクナ梗塞」は今一番多い症例です。
f:id:noykad:20140313211220j:plain:w350
すでに自分の環境になりました


多分今度お会いしたら、「脳梗塞だったの?」と疑われると思います。障害は自分にしかわからない程度です。

ドラムに関しては今までになく左手の動きがスムースです。
もしかしたら、梗塞の影響はずっと以前から左手にあったのかもしれません。

と書くと次のライブ(できるのか!?)でその辺ガン見されそうですがww


来週から社会復帰ができるかどうか、いや仕事に戻れるかすらわからないのですが
考えるとまた胃潰瘍になってしまうので(弱いなぁ)

今、命があることだけを喜ぶことにします


Piano: Alain Kremski