仕事の合間にジャズドラマー

音楽も気分も叙情的な私ではありますが

脳梗塞

見返りを求めて - Leszek Możdżer - House of the Rising Sun

今、新橋の片隅にいるのですが、この界隈だけで人口密度どの位なんだろ。こんな人だらけの中で思う事って、日本の明日を憂えるのでもなく、仕事の行く末を心配するのでもなく、先日の血液検査であまり宜しくない結果が出た訳でして。主治医に言われた 「脳梗…

思いを叶えるために願い続ける - Bobo Stenson - Die Nachtigall

4時間半の睡眠でなんとか疲労が少し回復することがわかった。その回復もあまり持続しないが、少なくともそれだけ寝れば早朝の仕事が一回くらいできる。夜もその時間までには何とか音楽ができる。もちろん疲労の度合いにもよるけれど。自分のMRIの画像を入手…

みんな置いてかないでくれ - Everybody's Song But My Own

激しく雨が降っております。脳梗塞の治療後は気圧で気分や体調が左右されることは殆どなくなりました。 脳の血流を良くしてもらってストレスなどを感じにくくなってきたのかもしれません。いい事ですよね 昨晩は発病前の様な痺れを左手に感じていたのですが…

三歩進んで二歩下がる- The Old Country - Olivier Antunes Trio

外界に接触できるうれしさに土、日、月といきなりセッション3連単してしまったですよ。 相変わらずの無鉄砲。。。火曜水曜とハードに仕事したらなんかまた左手が調子悪い。滑舌もダメダメ。悔しいけど休息を取るしかありませんです。命第一。 ドラムプレイし…

少しづつ変わっていこう - Jan Lundgren Trio - Yo Vivo Enamorao

脳から左半身の各部位に通る神経系統がまだ単線(一車線)しかない感じです。滑らかに話せていると脚の動きがおろそかになったり、ドラムを一所懸命叩いた後は(ほんの少し)呂律が回らなかったり。もう一本線路を引く工事(リハビリ)にも着手しなくてはいけませ…

新学期

点滴の跡ってなかなか消えないのですね。この傷跡を見るとよし頑張っていくぞ、という気持ちになります。忘れないようにマジックで印付けとくか笑 昨日から会社に出ております。 同僚達の殆どが私が病気で休んでいたことを知らなかったみたいで「あ、久しぶ…

人間(俺)ってバカだから

診断書がついに発行された。それを持って明日出社します。17日休みました。病気で。短かったのか長かったのか。いつかわかるでしょう。約7キロ離れた病院まで自転車で通えるようになった。(ケツ痛い)(ヒザ痛い) 地元の牧場。めちゃ美味しいジェラート明日か…

調子に乗りました - Vladimir Shafranov Trio - Chanson de Maxence (You Must Believe in Spring):

入院中お見舞いに来てくださったドラマーの友人からとあるピアニストさんのプライベートセッションのお誘いがありまして お見舞いのお礼とか体力の確認とか色々あったので参加して来ました。 かなり動くようにはなったが、人前でどうなのか? 体力は?反応は…

だらしなくならないように - BERNARDO SASSETTI TRIO "HOMECOMING QUEEN"

ドラムのリハビリ動画を撮ろうと思ったのだが練習に集中してしまって撮り損ねました。 順調に手が動くのを実感できて嬉しいです。ドラムを始めた学生の頃みたいだ。 歩行のリハビリで分かったことがある。左脚の筋力は変わっていない。 それを動かす神経への…

ダラダラしてると思われたくなくて - Bernardo Sassetti - Cançon No.7 Andante

朝起きて左半身から起き上がろうとした時少し右の腰を痛めた。退院後横浜まで初めての外出をしてみたのだが右半身をかばって歩いたので帰宅後は左脚がパンパンになってしまった。どっちの脚のリハビリをしにいったのだか。。。昼飯をO戸屋で食べてみたのだが…

無給休暇の日々ですが - Peter Erskine New Trio (feat. Vardan Ovsepian and Damian Erskine) "Every Tomorrow"

治療のために高く設定されていた血圧も上は落ち着いてきた。 診断書ができあがらないのでこの三連休も自宅療養になってしまった。今やれる事を一所懸命やろう。普段はできない部屋の片付けとか風呂の掃除とか そして毎回の食事。作り置きの煮物とか減塩のド…

もう少し我慢 - Dear Old Stockholm - Peter Nordahl Trio

退院したらすぐに復職できるなんて思っていたけど世の中そんなに甘くない。診断書を発行してもらいそれを持って会社の指定医のもとで面談後、許可をもらって復職ができる。大病院だけになかなか発行して貰えない。さらに有休が無いので傷病手当金の申請も同…

現在という船に乗って - Winter Moon - Jan Lundgren Trio

各方面より励ましのメッセージ、誠にありがとうございます。 こんな時代だからこそ「頑張れ」の一言がどれだけ力になるか。私は自分の心情をオープンに発信する人間。痛いなら痛い、寂しいなら寂しい。好きなら好き。人が困っていたら声をかける、手を差し伸…

甘ちゃんだねぇ - Yelena Eckemoff Trio - Glass Song

病院から帰ってきてすぐにしたことは、洗濯。と言っても下着と寝間着だけでしたが。いつも一週間家を空けている生活なので部屋の中はほぼいつも通り、久しぶり!という気がしない。いきなり外食という訳にはいかないので買い物にも出掛ける。体力は落ちてい…

付録

今回の病院グルメです。一日1700kcalの摂取でした。 基本寝てばかりでしたが、退院後は2Kg減っていて一安心。。。 どれも全部美味しかった!これホント。栄養士さん、調理師さん、ありがとう!これからは塩分にもっと着目します。

自分に贈るAnthem 〜 一日延長しました

手の痺れが少し残っていたためもう一日入院を延長しました。 丹沢の神々ともお別れ治療と最終のリハビリを終え点滴の管を抜く。 名誉の負傷と言ってもいいよね そして主治医との最終面談。自分の脳の画像を見ながらの説明。確かに脳の真ん中に白く梗塞がある…

追い出しが決まって - Gurdjieff & De Hartmann ~ Before Rossula's decision to go up to the Sourceress

脳梗塞で入院、5日目。大部屋に移る。 これはこれで良かったのだがワンルームマンションから四畳半のアパートに引っ越しした感じ。トイレも風呂も共同。昭和の人間にはこちらの方が居心地が良い。向かいのおじさんが看護師さんに絡む声とかヴォリュームの大…

底辺はずっと底辺なのか

入院4日目。劇的に回復しているらしい。それは自覚している。MRIの画像も進行していないということで、今週末の退院が濃厚になってきた。 嬉しい。心から嬉しい。 こういう心情をブログ以外にもフェスブックなどにも投稿していたのだがこういう弱者が前向き…

ひとしおの寂しさ - It is What it is But it is (Helge Lien Trio)

脳梗塞による入院3日目が終わる。今日から一般病棟、しかも個室に移る。 個室は嫌いだ。差額が高いし、だいたい静かな広い部屋で寝られない。今日はジャズ仲間が見舞いに来てくれた。 女子ピアニストがBFのドラマーと共に。お花の差し入れが嬉しい。もう一人…

現実を知る - Giving Recieving (Lars Jansson)

入院二日目。救急病棟から周りの患者が一般病棟に映る中、私だけがここから出れない。 自分の病状の重さを知る。脳幹の辺りに橋という箇所があり、そこが梗塞をおこしているそうだ。下手をすると呼吸不全にもなりかねないので今は予断を許さない状況らしい。…

病気になったよ

緊急入院しました……脳梗塞ですって。 体重管理、食事制限、水分も沢山補給してきたのに……担当医曰く「それに至る前の不摂生が動脈硬化を招いた」そうで。さもありなん。。ドラムの練習をしていたわけですよ。左手のダブルストロークがイマイチ動かない。 疲…