仕事の合間にジャズドラマー

音楽も気分も叙情的な私ではありますが

ピアノトリオ

変な方向へ進んでいる

シルバーウィークっていうものに乗っかってみた。この仕事に就いて初めての連休でどう過ごして良いか解らず、15時間と寝てしまったりした。 そんなに寝ているんだったら、高崎のマルチン・ボシレフスキのライブ見に行けたじゃなかったのさ!昨日は昨日で、行…

Rememberance- 日曜日、晴れ、仕事。

昔はとても社交的な人間だったはずなのだが、人生半世紀を超えてから人見知りになってきた。特に女性と話すのが苦手になった。離婚したり失恋してばかりで、もう女子には受け入れて貰えないんだと諦めがついたのか。 チャラく無くなって良くなったと思えばイ…

ヨーロピアンて何なのさ- Erik Lindeborg Trio

このブログを読んで久しぶりに連絡をくれた女性から「貴方、今ヨーロピアンジャズが好きらしいけど、昔から北欧メタルとか好きだったものね」なんとも返事し難い。で、最近はこんな感じが演りたいなぁ。前からだけど。 Erik Lindeborg Trio - "Traveller "an…

ありがとう黒い牛

遠く長野の友達がこのブログを読んでくれている。私は生きていますよ。音楽とその仲間のおかげで。新しい仕事、始動してます。まだ完璧じゃないけど大丈夫みたいだ。めっちゃ忙しい。けどこれでいいんだ。音楽への頻度が減ってしまっているが慣れるまでの辛…

Helge Lien Trio - Liten Jazzballong(リーテン•ヤスバロン)

少し体重が戻って (け、決してリバウンドではない!)あーあ、と思っていたら「そのくらいの方がいいよー」と言ってくれたり髪を短くして(あーもう完全おっさん)と後悔していると「似合う似合うよ!」とほめてもらったりドラムはもっとビシバシ叩いた方がいい…

Falando de amor

やっぱり晴れると気分がいいですな これは雨の日の写真ですが 想いが叶うのには努力とそれに費やす時間がいるのでしょう最近それをとみに実感してます。 一年間以上リハビリを続けていたらいつの間にか歩くことも喋ることもドラムのプレイも元の様にできて …

思いを叶えるために願い続ける - Bobo Stenson - Die Nachtigall

4時間半の睡眠でなんとか疲労が少し回復することがわかった。その回復もあまり持続しないが、少なくともそれだけ寝れば早朝の仕事が一回くらいできる。夜もその時間までには何とか音楽ができる。もちろん疲労の度合いにもよるけれど。自分のMRIの画像を入手…

調子に乗りました - Vladimir Shafranov Trio - Chanson de Maxence (You Must Believe in Spring):

入院中お見舞いに来てくださったドラマーの友人からとあるピアニストさんのプライベートセッションのお誘いがありまして お見舞いのお礼とか体力の確認とか色々あったので参加して来ました。 かなり動くようにはなったが、人前でどうなのか? 体力は?反応は…

だらしなくならないように - BERNARDO SASSETTI TRIO "HOMECOMING QUEEN"

ドラムのリハビリ動画を撮ろうと思ったのだが練習に集中してしまって撮り損ねました。 順調に手が動くのを実感できて嬉しいです。ドラムを始めた学生の頃みたいだ。 歩行のリハビリで分かったことがある。左脚の筋力は変わっていない。 それを動かす神経への…

ダラダラしてると思われたくなくて - Bernardo Sassetti - Cançon No.7 Andante

朝起きて左半身から起き上がろうとした時少し右の腰を痛めた。退院後横浜まで初めての外出をしてみたのだが右半身をかばって歩いたので帰宅後は左脚がパンパンになってしまった。どっちの脚のリハビリをしにいったのだか。。。昼飯をO戸屋で食べてみたのだが…

無給休暇の日々ですが - Peter Erskine New Trio (feat. Vardan Ovsepian and Damian Erskine) "Every Tomorrow"

治療のために高く設定されていた血圧も上は落ち着いてきた。 診断書ができあがらないのでこの三連休も自宅療養になってしまった。今やれる事を一所懸命やろう。普段はできない部屋の片付けとか風呂の掃除とか そして毎回の食事。作り置きの煮物とか減塩のド…

もう少し我慢 - Dear Old Stockholm - Peter Nordahl Trio

退院したらすぐに復職できるなんて思っていたけど世の中そんなに甘くない。診断書を発行してもらいそれを持って会社の指定医のもとで面談後、許可をもらって復職ができる。大病院だけになかなか発行して貰えない。さらに有休が無いので傷病手当金の申請も同…

現在という船に乗って - Winter Moon - Jan Lundgren Trio

各方面より励ましのメッセージ、誠にありがとうございます。 こんな時代だからこそ「頑張れ」の一言がどれだけ力になるか。私は自分の心情をオープンに発信する人間。痛いなら痛い、寂しいなら寂しい。好きなら好き。人が困っていたら声をかける、手を差し伸…

ひとしおの寂しさ - It is What it is But it is (Helge Lien Trio)

脳梗塞による入院3日目が終わる。今日から一般病棟、しかも個室に移る。 個室は嫌いだ。差額が高いし、だいたい静かな広い部屋で寝られない。今日はジャズ仲間が見舞いに来てくれた。 女子ピアニストがBFのドラマーと共に。お花の差し入れが嬉しい。もう一人…

すっかりささくれたココロ

先日Lars Danielsson のタランテラTarantellaLars DanielssonJazz¥1650というアルバムを購入したのだが、ドラムがEric Herland だったので意外というか、我が意を得たりというか。自分の好きなドラマーが北欧のジャズに絡んでいるのを知ると、 その人のドラ…

相変わらずの優柔不断で

お酒を飲まなくなって1ヶ月半。もう禁酒というより断酒ですね。人に「飲もうよ」と誘われて「胃潰瘍」だからと断っているのですが正直言ってもう酒飲みたいと思わなくなった苦笑 飲み会行けば煙草臭いし、次の日疲れ取れないし。でもはっきりと「もうお酒や…

How Deep Is The Ocean の料理法

ドラマーとして尊敬する青山純さんが亡くなりました。ちょうど山下達郎氏のクリスマスイヴが売れる時期。大好きな人がいなくなるのは本当に悲しいです。★.。.:*・゚★.。.:*・゚★.。.:*・゚★.。.:*・゚★.。.:*・゚How Deep Is The Oceanというジャズの名曲がありますが、 色…

Jakob Karlzon

スタンダードの味付けはジャケ写同様攻撃的な側面を持つ彼であるが、オリジナルはとても叙情的。例えて言うならグラスに注がれた水の中に絵の具を一滴落としてその広がりを見る過程とでも言おうか。お互いユーロ好きでありながら、この辺の趣味が同じバンド…

挫折と復活の狭間で

終わりました、リーダーライブ。ピアノのM嬢と私が晴れ人間、ベースのI氏が雨人間でしたので2対1で曇になりました。職場の仲間とかM嬢のお友達とかミュージシャン仲間とかが沢山来て下さいましてチョー緊張しましたやはり私の演りたい音楽にM嬢のピアノは…

お腹痛いのにお腹が空くのは

先日より急な腹痛と下痢によりプチ断食中であります。 特段何かを食べてあたったという訳では無いのですが、とにかく十二指腸辺りが痛いので腸炎なんだろうと。 それでもって胃は空腹を訴えますので何度も固形物を口に入れそうになる。でもその下はシクシク…

俺的横濱Jazz Promenade 3日目

Aesthetic 3 (耽美姿三人衆) 本チャンのJazzPromenadeは凄まじい打ち上げと共に終わりましたが 何を考えているんだか横浜のレストランでの演奏を入れてしまいました祭りの終わった横浜は実に寂しく今夜は公開リハか?とも思われたのですが 20:00をすぎ…

自分に優しく

5月からユルユル〜と食生活を見直して平日は野菜を中心に炭水化物を抜いてみたり 夜6時以降は食事を取らなかったり 飲酒はしないとか頑張ってでも週末は飲んだり食ったりを楽しんでいたところ 1ヶ月に1キロの割合で体重の減少つまり5キロ痩せました*\(^o^)/*…

Magnus Hjorth Trio

Leia デンマークからマグナス・ヨルト氏が来るみたいなので.ドラムはまた池長さんが叩いてくれるんでしょう。ちょっと短いのですが

東京倶楽部 千駄ヶ谷店 7,Sep,2013

A達トリオライブでした。 今回はスタンダードナンバーをECM風に仕上げたい、というテーマで。 ピアニストはいつものM嬢、ベーシストはアビシャイ好きの闘志あふれるH君にお願いしました。予期せぬアンコールを頂きまして嬉しかった反面 対バン形式のイベント…

リーダートリオのライブでした

1st Set The days of Wine and Roses I'll Remember April Dusk of Dawn (Espen Eriksen) Up Jumped Spring A Blissful Smile (Lars Janssen) 2nd Set O Grande Amor Prism (Keith Jarrett) Langebro (Joakim Pedersen) How Deep Is Ocean I Love You自分の…

Tord Gustavsen Trio

Still There まだいるの?-もうちょっと一緒にいたいんだ。って感じかな。トルド・グスタフセン(ノルウェー)は音数を絞って演奏する印象のピアニストです。あんなにツラツラ弾く人が好きだったのに。。。人間っていい加減ですね。(写真では向かって右側の…

Søren Bebe Trio

最近「フリーグリップ」なるものを練習しておりまして、まだ会得はしていないものの、今まで考えに考えてモタモタしていた演奏が考える前に手が動くようになってきました。嬉しい♪ Heimat 以前にEspen Eriksenを教えてくれた友人が「これも良かったら」と教…

ハマり……そうです

3時間半もスタジオで練習してると充実するんだけど、練習終わった後に一人でちょっと虚しくなる。 誰か遊んでけれや。ゲロルシュタイナーってドイツの炭酸ですよね?なんでムーミンなんでそ。まぁいいか。 って、これにハマりそうなのではなくてアビシャイ…

トルコ料理、美味しいけど

中東の料理を食べればアビシャイ・コーエンとかヤロン・ヘルマンの気持ちが分かるかなと思いましてケバブランチ(スープ付き)を食べてみましたが 味が濃いじゃなきゃあんな変拍子できませんわというわけで綺麗なメロディの曲を聞いてみましょうバンド名もその…

Avishai Cohen Trio

Lo Baiom Velo Balyla イスラエル出身のベーシスト、アヴィシャイ・コーエン の通算9作目 Gently Disturbedからの1曲。 Gently Disturbed ‹ Avishai Cohen - The Official Site自身のアイデンティティである中東の雰囲気は控えめにし、叙情的なピアノトリオ…